有料老人ホームを見学した体験談について

Posted in   ホーム体験談

年齢を重ね、それ以上に両親が歳を取ってくると有料老人ホームを検討したくなります。
私は結婚して、すでに家を出ていますし、姉は養子をもらって家を継ぐというのではなく、嫁ぐという選択肢を選んだので、父親の面倒を、身体も小さくて力も無く、さらに年齢を重ねている母親一人で見るのは大変だろうと、先手を打って考えたわけです。
nullしかし、入居する場合、要支援、要介護の認定が必要な場所が非常に多いことが分かりました。
高齢化社会で、空いていないところも多いくらいですから、このような状況になっているのも分かりますよね。
そこで、まず、入居できる有料老人ホームを探すところから始めました。
すると、大丈夫な場所が見つかり、見学をしました。
すでに入居している人たちを見たり、様子を観察すれば、どんな場所かも分かりますからね。
そういったことを繰り替えし、最も入居者同士の人間関係が良好に感じた場所を選びました。
これで、父親も安心して老後を過ごせるでしょう。